• --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄02⁄26(Sun)
  • 11:44

Magic Lighter (触媒ライター)

 探し物をしていたら、珍しいものが出てきたので紹介します。

 数年前に、骨董市で買った謎のライターです。

 骨董屋の親父さんに使い方を聞いても「知らん」とのことでした。

 名前から察するに着火しなくてもつくんだろうと思いましたが、実際はどんな燃料を入れてもつきませんでした。

IMG_0106_convert_20120226105201.jpg
IMG_0110_convert_20120226105240.jpg

 色々やってるうちになんとなく使い方がわかりました、まず燃料はアルコールがつきやすい、余熱が必要、横にしてちょっと息を吹きかけるとつきがよいです。

IMG_0112_convert_20120226105357.jpg

 科学的なことは良くわかりませんが、白金の触媒反応だったかな?

 温まってる状態で、ふたを開けるとこんな感じに赤くなってきます、見えにくいですがこの下に白金フィラメントが4本あり、蒸発したアルコールと触媒反応を起こして発熱し着火するのかな。

IMG_0111_convert_20120226105322.jpg

 たぶんそんな感じなんでしょうw

 1度着火すると強く息をかけても消えないので、ターボライターなんかもこの原理使ってるのかなー。

 まあ、結局のところ実用では使えませんけどね、確か世界初のライターが触媒ライターじゃなかったかな? 
スポンサーサイト
category
ライターコレクション

なぞなライターですね。何用で開発されたものなんでしょうかね?

  • 2012⁄02⁄26(Sun)
  • 13:30

んー、フリント(火打石)が発明される前の物だったらわかる気のするんだけど、1900年頃の記憶なんで、どう見てもそれほど古いものではないと思うので、名前のとおり手品みたいな扱いのものだったのかね~。

  • 2012⁄02⁄26(Sun)
  • 23:48

TrackBack Url

http://ikichib7.blog.fc2.com/tb.php/77-34c761bc

プロフィール

いちち

Author:いちち
最近頑張れなくなってきました、怪我やら仕事やら・・・のことが多いです、奮起せねば!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。