• --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄02⁄14(Tue)
  • 23:02

ゲランドの塩

 パン用のゲランドの塩があったので買ってみました。

 何でも、普通のものを使うとシャリシャリ感があるようでこちらは微粒に砕いてあるので使いやすいです。

 ちょっと高いんで普通のものを買って溶かして使うとかで充分なのかな。

IMG_0019_convert_20120210193048.jpg

 メジャーな塩なので知ってる人も多いとは思いますが、天然のグルタミン酸が入っていておいしいです、正直パンに入れて、たとえば、クッキングソルトと比べ(値段差は30倍!)味が劇的に変わるわけではありません、特に私は違いのわかる男ではないので・・・、ただ、そのまま口にすると味の差がわかるし、おにぎりになんか使うとやっぱりおいしいので、特にフランスパンということでなんとなくこだわって使ってます。

 塩って奥深いんだよねー、モンゴルの塩とか、フルールドセルとか素敵な塩ありますよね、ピンクソルトの塊なんかが売ってるとつい買っちゃいます。

 日本の塩も、粟国の塩とか海の精といったおいしい塩ありますもんね、高いけど、ただ良くスーパーに売ってる伯方の塩や赤穂の天塩なんかは、パーケージはいいんだけど、あれ基本的に・・・まあいいかw何度もいいいますが、ちがいがわからない男なんでw

 塩マニアか、味わかんないくせにwちなみにパン作りで塩入れ忘れると本と残念な味になりますよ・・・経験済みw
スポンサーサイト
category
ホームベーカリーでパン作り

塩は結構な種類が出ているんですね。以前、テレビで見たことがあります。が、うちは普通の塩を使っています。

  • 2012⁄02⁄15(Wed)
  • 06:44

TrackBack Url

http://ikichib7.blog.fc2.com/tb.php/63-2173ed1c

プロフィール

いちち

Author:いちち
最近頑張れなくなってきました、怪我やら仕事やら・・・のことが多いです、奮起せねば!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。