• --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄11⁄30(Fri)
  • 17:35

まだ続くのか・・・靴下 スマートウール編

ハマりだすと止まらないのが私の欠点です。

残念ながら街履きでしか使っていないので、使用感についてのコメントが寂しいので、メーカーさんの商品説明を引用させていただいてます。                                     

スマートウールソックスの特徴

スマートウール社のソックスは最高グレードのメリノウールで作られています。
マートウール社では、ニュージーランドの提携牧場で特別に飼育されたメリノ種の羊毛のみを使用しています。そのため、原材料の品質維持と必要量の確保が可能となり、ハイクォリティなソックスの安定供給につながっています。
ウールは、石油を原材料とする化学繊維と違って天然素材。毛を刈られた羊からは何度でも毛が再生します。つまり再生可能な自然に優しい素材なのです。

<素材>
メリノウールは、羊毛の中でも最も1本1本の繊維が細く長くしなやかなので、ウールにありがちなイッチー感(ちくちくする感じ)がありません。また、丈夫で繊維の色が白いので衣服の材料として最適です(写真1)。そして、スマートウールには特別な熱処理が施されているので、洗濯機で手軽に洗うことができ、乾燥機を使用しても縮みません。
スマートウールは汗を外に発散し、肌に触れる部分をドライに保つウィックドライ性能に優れています。また、バクテリアの増殖を抑えるため、化繊に比べていやな臭いが付きにくいことも大きな特徴です。自然に縮れたスマートウール繊維は無数のエアポケットを作り、このエアポケットが優れた断熱材となってソックス内の温度を一定に保ちます。スマートウールソックスは、夏は涼しく、冬は暖かく快適に履けるソックスなのです。

<デザイン>
スマートウールソックスは快適に履くためだけではなく、機能的に履くためにデザイン上の工夫が施されています。
・ブレース
ブレースとはソックスと足とのズレを防ぎ、フィット感を向上させるためのサポーターです。アンクルブレースは足首のサポート感を高め、アーチブレースは土踏まず部分をサポートしてアクティブな動きに対応するとともに、疲労を抑える役割もあります(写真2)。
・クッション
クッションは衝撃を抑え、保温性を確保するためのパッドです。ソックスの足裏全体にわたり、厚くパイル状に編むことによってクッション性能を備えています。モデルによってヘビークッション、ミディアムクッション、ライトクッションに分かれています。(写真3)の矢印の部分がクッションです。

<サイジング>
スマートウールソックスのサイズには、大きく分けて一般的な登山用に設定されたものと、トレールランニングのようなアクティブなスポーツに合わせて小さめに設定されたものの2種類があります。前者の代表がハイキングというモデル、後者の代表がアドレナリンシリーズです。アドレナリンシリーズは履いたときに足にぴったりとフィットするようにタイトに編まれています。そのため同じサイズのソックスを広げて見たときに、2つのモデルは1サイズほど違って見えますが、使用する状況に合わせて設定されたサイジングなのです(写真4)。また、女性用モデルは甲を低く、幅を狭くすることで女性の足のボリュームに合うようにサイジングされています(写真4)。

<洗濯方法>
スマートウールソックスは、モデルにより異なりますが15%~30%の割合でナイロンを使用しています。ナイロン繊維はソックスの表側に使用されていて、ソックス表面の耐久性を高める役割を果たしています。しかし洗濯機で洗った場合、毛玉ができる原因となりますので、スマートウールソックスは必ず裏返して洗いましょう。また、漂白剤と柔軟剤はウールを傷めますので使用しないで下さい。

20121130_090239.jpg

比較的安価?で購入でき種類も豊富で扱っている店も多いのではないかと思います、やはりメリのウールの製品はいいですねー。

サイズは、ダーンターフと同じ感じです、速乾性が高いのか汗ばまない感じがします快適性といった面では優秀ではないかと思います。

登山用はもちろんランニング、スキーなどカデゴリー分けされているのもいいですね、今度ランニング用を買ってみます。
スポンサーサイト
category
未分類

昔、冬でも夏用の靴下で大丈夫だったのですが、最近は足が冷たくなるので、夏用がダメになってきました。
こちらを購入してみようかな?

  • 2012⁄11⁄30(Fri)
  • 17:51

足が冷たいとやる気出ないからねー、ぜひ買ってみてください。

  • 2012⁄12⁄02(Sun)
  • 19:08

TrackBack Url

http://ikichib7.blog.fc2.com/tb.php/218-ad21c310

プロフィール

いちち

Author:いちち
最近頑張れなくなってきました、怪我やら仕事やら・・・のことが多いです、奮起せねば!

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。