• --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄10⁄16(Tue)
  • 00:37

最近ハマってますw

 なんとなくオークションを見るとZIPPOが非常に安いです。

 1967年製ですが、千円ちょっとで買えます、ほんとにはまって時は1万とかしたんですけどねー。

 嬉しい限りです。

 しかし安いものは、ほとんどペイントが剥がれてるので、車用のタッチペンで修正!

 2色しかないのでなんだか、変なことに・・・w 

20121016_002958.jpg

 まあ、2色のうち1色は友人のものですが・・・勝手に拝借してごめんなさい。
スポンサーサイト
category
ライターコレクション
  • 2012⁄05⁄12(Sat)
  • 15:50

zippoが帰ってきた。

 2月に修理に出していた、Zippoが帰ってきました。

 約3ヶ月かかったのですっかり忘れてました。

2012-05-12 12.16.52

 きれいに包装されてます。

2012-05-12 12.18.48

 インサイドも直してほしく連絡しましたが無理だったか・・・新品が入れられてます。

 何か素敵なパッケージの石が2個ほど入ってました。

2012-05-12 12.19.27

 ヒンジも新品になり、しっかりと溶接されているようです。この技術を学びたい・・・。

 Zippoはやっぱりいいですなー一生物どころか、会社がなくならない限り使い続けられる、素敵ですなー。

 100円ライターユーザーの皆さん、こんな素敵なZippo使おうよwそしてタバコ屋さんカートン買うとライターサービスもやめようよ、男の数少ないおしゃれのひとつを奪ってしまってるんだよ・・・。
category
ライターコレクション
  • 2012⁄03⁄16(Fri)
  • 17:02

Slim Zippo 1967年 前期 

 私と同じ年のZippoです。

 レギュラーサイズは大きくて重いので、小さいスリムタイプが好きです、欲を言うとこの中間くらいが理想なのですが。 

IMG_0058_convert_20120316162645.jpg

 Dravoという企業物です。

 IMG_0059_convert_20120316162728.jpg


 この年のボトムは2種類あり、フラットが前期、缶ボトムが後期となります忘れましたが、両者の境目は8月頃だったと思います。

 私は前期生まれなので、フラットのものを良く探します、見た目も好きです。

IMG_0060_convert_20120316162801.jpg

 インサイドユニットも、63~67年に作られたものなのでオリジナルです。

 コレクターは、インサイドがずれてるのを大変嫌嫌がります、ただし1年程度ずれる可能性は、製造の過程であると思います。

 修理に出して、インサイド交換されてしまうと大変なことになりますので、修理に出したときには必ず、インサイドを返してもらえるようにお願いしています。
category
ライターコレクション
  • 2012⁄03⁄13(Tue)
  • 22:32

ZIPPO安くて悲しくなる。

 日本向けフラットボトムの90年91年未使用品が1つ480円・・・。

 MAZDA・KAWASAKIのロゴは、型当ててリューター使った、手彫りぽいのでノベルティーではないのかも。

IMG_0016_convert_20120313214717.jpg

IMG_0017_convert_20120313214753.jpg

 100円ライター恨んでるだろうな・・・。
category
ライターコレクション
  • 2012⁄02⁄26(Sun)
  • 11:44

Magic Lighter (触媒ライター)

 探し物をしていたら、珍しいものが出てきたので紹介します。

 数年前に、骨董市で買った謎のライターです。

 骨董屋の親父さんに使い方を聞いても「知らん」とのことでした。

 名前から察するに着火しなくてもつくんだろうと思いましたが、実際はどんな燃料を入れてもつきませんでした。

IMG_0106_convert_20120226105201.jpg
IMG_0110_convert_20120226105240.jpg

 色々やってるうちになんとなく使い方がわかりました、まず燃料はアルコールがつきやすい、余熱が必要、横にしてちょっと息を吹きかけるとつきがよいです。

IMG_0112_convert_20120226105357.jpg

 科学的なことは良くわかりませんが、白金の触媒反応だったかな?

 温まってる状態で、ふたを開けるとこんな感じに赤くなってきます、見えにくいですがこの下に白金フィラメントが4本あり、蒸発したアルコールと触媒反応を起こして発熱し着火するのかな。

IMG_0111_convert_20120226105322.jpg

 たぶんそんな感じなんでしょうw

 1度着火すると強く息をかけても消えないので、ターボライターなんかもこの原理使ってるのかなー。

 まあ、結局のところ実用では使えませんけどね、確か世界初のライターが触媒ライターじゃなかったかな? 
category
ライターコレクション

プロフィール

いちち

Author:いちち
最近頑張れなくなってきました、怪我やら仕事やら・・・のことが多いです、奮起せねば!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。